1. Media116
  2. エンタメ
  3. 映画
  4. 【聴覚障がい】邦画を映画館で楽しむ!5月の日本語字幕情報(東京エリア編)

【聴覚障がい】邦画を映画館で楽しむ!5月の日本語字幕情報(東京エリア編)

この記事を共有

5月の日本語字幕版邦画(東京)のタイトル画像

ライター:Media116編集部

みなさんこんにちは。あっという間に5月も半ばですね。4月末から5月にかけては、「アイアムアヒーロー」や「ちはやふる」など話題の邦画がいくつも公開され、これから日本語字幕版の上映が始まる時期にさしかかります。今回は5月に日本語字幕上映をするバリアフリー邦画を一挙にご紹介します。明日、明後日に公開というものもありますので、チェックはお早めに!

「アイアムアヒーロー」

◆ストーリー
少年スピリッツ連載の人気コミックを映画化。噛まれると感染して人を襲いだす「ZQN」という生命体に対し、大泉洋が演じる漫画家アシスタントが徐々に強くなり、脅威に立ち向かっていくパニックホラー。

◆日本語字幕付き上映の映画館

5/14(土)~5/17(火) TOHOシネマズ新宿/TOHOシネマズ 錦糸町/TOHOシネマズ西新井

5/14(土)~5/20(金) 立川シネマシティ

詳しい上映スケジュールはコチラ


◆動画予告(YOUTUBE:東宝MOVIEチャンネルより)

劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』 

◆ストーリー
「週刊少年ジャンプ」で連載の人気漫画「遊☆戯☆王」の20周年を記念し、テレビアニメ版「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」のキャスト陣が集結し製作された劇場版。

◆日本語字幕付き上映の映画館

5/14(土)~5/15(日) 渋谷東映/T・ジョイSEIBU大泉

詳しい上映スケジュールはコチラ


◆動画予告(YOUTUBE:東映映画チャンネルより)

「ちはやふる 下の句」

◆ストーリー
数々のマンガ賞を総なめにした青春少女マンガ「ちはやふる」(末次由紀/講談社「BE・LOVE」連載)の実写映画。「上の句」に続く2部作の後編。広瀬すずをはじめ、今をときめく人気若手俳優陣が勢ぞろい。早くも続編が決定している。

◆日本語字幕付き上映の映画館

5/21(土)~5/24(火) TOHOシネマズ新宿/TOHOシネマズ錦糸町/TOHOシネマズ西新井

5/21(土)〜5/27(金) 立川シネマシティ

詳しい上映スケジュールはコチラ


◆動画予告(YOUTUBE:東宝MOVIEチャンネルより)

「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」

◆ストーリー
残留思念(物や場所に残る人間の記憶や感情)を、スキャンできる能力をもった元お笑い芸人の主人公(野村萬斎)が、元相方(宮迫博之)とともに事件に挑む姿を描く。

◆日本語字幕付き上映の映画館
5/14(土)~5/15(日) 丸の内東映/T・ジョイSEIBU大泉

詳しい上映スケジュールはコチラ


◆動画予告(YOUTUBE:東映映画チャンネルより)

「64-ロクヨン- 前編」

◆ストーリー
わずか1週間の昭和64年に発生した少女誘拐殺人事件・通称「ロクヨン」。この未解決事件を追う刑事を描く人気小説を2部作で映画化した前編。佐藤浩市はじめ日本の実力派俳優が集結。

◆日本語字幕付き上映の映画館

5/21(土)~5/27(金) 立川シネマシティ

5/28(土)~5/31(火) TOHOシネマズ新宿/楽天地シネマズ錦糸町/TOHOシネマズ西新井

詳しい上映スケジュールはコチラ


◆動画予告(YOUTUBE:東宝MOVIEチャンネルより)

「ヒーローマニア 生活」

◆ストーリー
人気漫画「生活【完全版】」を、東出昌大、窪田正孝、小松菜奈ら出演のもと実写映画化。さえないコンビニ店員が、さまざまな特技・能力を持つ仲間たちと出会い、小さな社会悪を退治する物語。

◆日本語字幕付き上映の映画館

5/21(土)~5/22(日) 丸の内東映/T・ジョイSEIBU大泉

詳しい上映スケジュールはコチラ


◆動画予告(YOUTUBE:nikkatsuchannel より)

「海よりもまだ深く」

◆ストーリー
大人になりきれない男、そしてその母や妻、理想と現実のギャップの中を生きる家族の人間ドラマ。阿部寛、樹木希林、真木よう子、小林聡美、リリー・フランキーら実力派俳優が演じる。

◆日本語字幕付き上映の映画館

5/28〜6/3 立川シネマシティ

5/29〜5/31 MOVIX亀有

6/5〜6/7 新宿ピカデリー

詳しい上映スケジュールはコチラ

 
◆動画予告(YOUTUBE:gagamovieより)

いかがでしたでしょうか。やはり映画は劇場で見ると迫力も感情移入も段違い、面白さも倍増します。気になる映画があれば是非劇場へ!あ、映画に行かれる際には、事前に映画館の公式ホームページで上映スケジュールのチェックをお忘れなきよう。それでは、よい映画ライフを!

この記事を共有

Media116編集部

ライター Media116編集部

障がいのある方のためのライフスタイルメディアMedia116の編集部。障がいのある方の日常に関わるさまざまなジャンルの情報を分かりやすく発信していきます。

ブログ
公式HP
http://www.media116.jp/

このライターの記事一覧を見る

おすすめ記事

Media116とは?

アットジーピー

リンクビー

MENU
閉じる
ページの先頭へ戻る