通院費・医療費がキツイ…そんな方は是非!自立支援医療制度とは?【漫画家おゆみパイの発病体験記】

この記事を共有

通院費・医療費がキツイ・・・そんな方は是非。「自立支援医療制度」とは?【漫画家おゆみパイの発病体験記】

ライター:おゆみパイ

こんにちは、おゆみパイです!今回は、「自立支援医療制度」についての解説です。名前だけは知っているという方もいれば、初めて聞いた、という方もいるかと思います。精神科・心療内科に通院しているほとんどの方(病気の重さ関係なく)が対象になる医療制度ですので、制度の概要はもとより、申請の方法、自己負担額、診断書の必要性など、この記事を機に是非知っていただけたら幸いです。

自立支援医療制度の説明漫画1
自立支援医療制度の説明漫画そ2
自立支援医療制度の説明漫画そ3
自立支援医療制度の説明漫画そ4
自立支援医療制度の説明漫画そ5

ちなみにですが、申請方法や、申請書をはじめとする必要書類は各自治体によって異なる場合があります。また、交付される証明書も、用紙のデザインや色も全く異なります。(障害者手帳も都道府県によって色が違う場合があります)
申請する際は、まずはお住いの自治体のサイトを調べるか、あるいは役所に直接尋ねて頂くとよいでしょう。

毎月の医療費がきついな、という方はぜひ、申請してみてください。

この記事を共有

おゆみパイ

ライター おゆみパイ

(名前 おゆみパイ)1993年3月26日生まれ。高校1年生の時にうつ病になり、一時治ったもののその3年後に躁転し、双極性障害を発病。今はこうして時たま漫画やライターのお仕事を頂いてやらしてもらっています。

ブログ
公式HP
http://vaginally.hateblo.jp/

このライターの記事一覧を見る

おすすめ記事

Media116とは?
MENU
閉じる
ページの先頭へ戻る