【0円デート】クリスマスは夜景?それとも花火?バリアフリー充実で最高にロマンチックに!

この記事を共有

ライター:Media116編集部

ク~リス~マスが今年もや~てくる~♪こんにちは!Media116編集部です。
冬の一大イベント、クリスマスが間近になりましたね。今年はどう過ごされますか?
クリスマスって、プレゼントだけでも結構な出費ですよね。。。でもロマンチックに過ごしたい!それは譲れない!ということで今回は0円で楽しめるバリアフリー充実のクリスマススポットをご紹介します!

クリスマスマーケットでクリスマス気分を満喫

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫(入場料無料)
クリスマスマーケット全体(赤レンガ倉庫様)

特設サイト

横浜赤レンガ倉庫では、11月25日(土)から12月25日(月)までの計31日間『クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫』をイベント広場で開催しています!
クリスマスマーケットとは、1393年にドイツ・フランクフルトで始まったと言われている、クリスマス準備のショッピングを楽しむ催しです。
並木道先にはドイツから輸入した25台のヒュッテ(木の小屋)が並び、本場のクリスマスマーケットで定番のマグカップ(赤レンガオリジナルデザイン)や、ドイツ雑貨、クリスマス雑貨などを販売しています。
沢山の素敵な雑貨に囲まれてクリスマス気分を堪能できること間違いなし!

クリスマスマーケット(赤レンガ倉庫様)

また食にもこだわっていて、冷えた身体を温めてくれる 「グリューワイン(ホットワイン)」や、ドイツのクリスマスの定番の「ソーセージ」、「シュトーレン(ケーキ)」など、ドイツのクリスマスに欠かせないフード・ドリンクも販売し、まるで本場ドイツに行ったかのようなクリスマス気分を楽しめます。

ソーセージ

今回のイベントのシンボルである高さ約12mの本物のモミの木を使用したクリスマスツリーは圧巻です!無数のライトがついたイルミネーションルーフがシンボルツリーに向けて飾られ、 光のトンネルが会場に華を添えます。
また、横浜赤レンガ倉庫1号館、2号館ではオリジナルのクリスマスリース・キャンドルなどの創作ワークショップや、サンタクロースが登場し、プレゼント配布や記念撮影などを行うグリーティング企画などを期間限定で開催します。詳しくは特設ページで確認してくださいね。

<イベント概要>
【期間】11月25日(土)~12月25日(月) 計31日間(荒天・強風の場合、休業することがあります)
【時間】11月25日(土)~12月15日(金)は11:00~22:00 ライトアップ 16:00~22:00 ※ツリーのみ24:00まで
12月16日(土)~12月25日(月)は11:00~23:00 ライトアップ 16:00~23:00 ※ツリーのみ24:00まで
【場所】横浜赤レンガ倉庫イベント広場
【入場料】無料(飲食代は別途)
【バリアフリー情報:】屋外イベントですのでどうしても施工物の関係でケーブルの養生などで段差がある箇所があります。施設としては、スロープやエレベーター等の完備はあります。

ロマンティックが止まらない最高の夜景

東京都庁(入場料無料)
都庁夜景
「東京都庁見学のご案内」

ロマンチックなクリスマスを演出するには夜景は欠かせないですよね!
美しい夜景は見たいけれど、夜景が見える高級レストランに行くのはちょっと出費・・・
そんな時には是非東京都庁に足を運んでみてはいかがですか?
入場料無料の展望室が北と南にあり、地上202メートルの高さから東京が一望できる夜景スポットとして有名です。
夜は結構混んでいたりするので、人混みが苦手な方は少し早めの時間に行ってみるのもいいかもしれませんね。

【行き方】展望室へは、第一本庁舎1階から「展望室専用エレベータ」をご利用ください。
※閉庁日(土・日・祝日)は、2階の出入口は閉鎖されています。1階正面玄関へお回りください。
【開室時間】9時30分~23時(入室締切は、閉室時間の30分前)
 ※南展望室は17時30分まで(北展望室が休室の場合は23時まで)
【入室料金】無料
【休室日】 南展望室 第1及び第3火曜日/北展望室 第2及び第4月曜日
※年間の開室スケジュールはこちらで確認してくださいね。

北と南両方の展望室に車椅子用のお手洗いもあります。お車で行かれる際には、都庁地下駐車場は手帳の提示で無料になります。

打ち上げ花火で素敵な思い出を

お台場レインボー花火2017(入場料無料)
お台場レインボー花火
お台場レインボー花火2017

冬に花火!?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、空気が澄みわたり、夜景がひときわ美しく見える冬のお台場での打ち上げ花火は一層華やかに見えることでしょう。
イルミネーションに彩られるなか10分間にわたり、約1800発の花火が打ち上げられます。
寒い冬に寄り添って美しい花火を見る・・・なんて、最高にロマンチックですよね。

【行事名称】お台場レインボー花火2017
【開催日】2017年12月2日、9日、16日、23日、30日(毎週土曜日)
【時間】19:00~(約10分間)※荒天中止。順延無し。
【主催】お台場レインボー花火実行委員会
【有料観覧席】 無
【アクセス方法】JR山手線「新橋駅」から新交通ゆりかもめ「台場駅」、「お台場海浜公園駅」下車
JR「大崎駅」、「大井町駅」、「新木場駅」から東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車

バリアフリー情報
最寄り駅のお台場海浜公園駅改札口を出て右側へつきあたり、左に曲ったところにあるエレベーターで1階へ。シーリア五番街の歩道を進んで、交差点を左に曲がって、信号のある交差点を直進すると公園東入口から、ゆるい下り坂を通り、砂浜へつきます。
交差点付近には点字ブロックがあります。
公園内に、車いす用のトイレが6か所あり、障がい者専用駐車場も2台分ありますので、安心してアクセスできそうですね。

そのほか、さまざまな施設でクリスマスイベントも予定されるなど、お台場では、冬でも朝から夜まで、楽しい週末を過ごすことができます。
ビーナスフォートやジョイポリスの屋内イルミネーションも見どころ。
近くにはフジテレビ本社があり、イルミネーションイベント「GLITTER」では、壁面を利用して、クリスマスツリーや番組にちなんだキャラクターなどがライトアップされる予定です。

今年の冬を最高の思い出に

いかがでしたでしょうか?クリスマスマーケットに夜景、そして花火…素敵な思い出になりそうですね!「バリアフリーが整っていないからなかなか外出できない・・・」「正直、イベントごとにあまりお金はかけられない」そんな時こそバリアフリー完備の0円デートで楽しみましょう!「人混みが苦手」という方は、なるべく早い時間や人が少ない時間を狙って行く、または「1時間だけ」など時間を決めて楽しむのも一つの手段かもしれもせんね。皆さんが素敵なクリスマスを過ごせますように。May your Christmas be merry and happy!

この記事を共有

Media116編集部

ライター Media116編集部

障がいのある方のためのライフスタイルメディアMedia116の編集部。障がいのある方の日常に関わるさまざまなジャンルの情報を分かりやすく発信していきます。

ブログ
公式HP
http://www.media116.jp/

このライターの記事一覧を見る

おすすめ記事

Media116とは?

アットジーピー

リンクビー

MENU
閉じる
ページの先頭へ戻る