ジブリの大博覧会、アクアリウム、ルノワール・・・「障害者手帳でおトクにお出かけ」8月のおすすめイベント・スポット情報(関東編)

この記事を共有

ジブリの大博覧会、アクアリウム、ルノワール・・・「障害者手帳でおトクにお出かけ」8月のおすすめイベント・スポット情報(関東編)

ライター:Media116編集部

夏休みシーズン真っ盛りの8月は、バラエティに富んだイベントが目白押し。ファミリーで楽しめる無料イベントも充実なのでお見逃しなく!

Sony Aquarium ~銀座ソニービルの夏の風物詩~

銀座ソニービルの夏の風物詩が、今年は「美ら海水族館」監修のもと開催される。屋外のイベントスペース「ソニースクエア」には、14 トンの大型水槽が登場。美ら海水族館からやってきた海の生き物たちが、水槽内を自由に泳ぐ姿が楽しめる。8F コミュニケーションゾーン「OPUS(オーパス)」では、美ら海水族館を舞台にしたショートムービーを上映。4K 映像とハイレゾ音源による、臨場感ある映像は迫力満点!

○ 期間:  8/28(日)まで開催中
○ 時間: 11:00~19:00 ※屋外大水槽は23:00 まで
○ 場所: 東京都中央区銀座5-3-1 ソニービル
○ アクセス: 東京メトロ丸の内線、銀座線、日比谷線 銀座駅 B9番出口から徒歩1分
○ 料金: 無料
○ バリアフリー情報:
 ・最寄りの西銀座駐車場に障害者用駐車場4台あり(30分ごと300円、障がい者手帳の提示で30分無料)
 ・B1Fに車椅子用トイレあり

>公式サイト

>アクセス情報

>バリアフリー情報

紹介動画 (出典: YOUTUBE: 「48th Sony Aquarium」等身大ジンベエザメを迫力の映像で体感! 東京・銀座 ソニービル【ソニー公式】 ※ 動画は48thのプログラムとなります)

ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~

スタジオジブリ設立30年の歩みが体験できる特別展。愛知、新潟でも好評を博した展示がいよいよ東京へ。当時のポスターやチラシの展示を中心に、膨大な資料が所狭しと展示される。会場は六本木ヒルズ森タワーの最上フロア。海抜250mの眺望と融合した動きのある展示も圧巻!ジブリファンなら見逃せない内容と成っている。

○ 期間:9/ 11(日)まで開催中
○ 時間:10:00~22:00(最終入場21:30まで)
○ 場所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階 東京シティビュー
○ アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅直結、大江戸線六本木駅より徒歩4分
○ 料金:障害者手帳等の提示で半額(付添いの方1名含む)
   ※通常 一般1800円、学生1200円、子供600円、シニア1500円
○ バリアフリー情報:
 ・多目的トイレあり

>イベント公式サイト

>東京シティビュー公式サイト

紹介動画 (出典: YOUTUBE: 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー TOKYO CITY VIEW&SKY DECK 「ジブリの大博覧会 紹介映像 」より)

はっきよいKITTE

1Fアトリウム広場を中心に、全館で開催される大相撲とのコラボイベント。初日の8/11(木・祝)には「土俵開き」として、振分親方(元高見盛関)と特別ゲストのロバートが登場。最終日の8/28(日)には「大相撲KITTE場所」と銘打ち、現役力士のトークショーやちびっ子相撲、横綱の土俵入りや綱締め、迫力ある取組が間近で観覧できる。期間中はアトリウム内に相撲関連の展示があるほか、各階に設置された手形スタンプを集めるスタンプラリーも実施。

○期間:8/11(木・祝)〜8/28(日)
○時間:11:00〜21:00
○場所:東京都千代田区丸の内2-7-2
○アクセス:JR東京駅から徒歩約1分
○料金:無料
○バリアフリー情報:オストメイト対応トイレあり

イベント公式サイト

>KITTE公式サイト

オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展

印象派時代を代表する画家・ルノワールの大規模展覧会。4月からスタートした今展も8/22(月)でいついに終了。興味があって、まだ足を運んでいない人はラストチャンス。日本初公開の代表作「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」をはじめ、晩年の大作「浴女たち」など、オルセー美術館とオランジュリー美術館収蔵の作品が一度に見られる貴重な機会をお見逃しなく。

○期間: 8/22(月)まで開催中
○休館日:火曜(8/16は開館)
○時間:10:00~18:00(入館17:30)、金曜・8/6(土)、13(土)、20(土)は20:00まで(入館19:30)
○場所:東京都港区六本木7-22-2
○アクセス:東京メトロ千代田線乃木坂駅6番出口直結、都営地下鉄大江戸線六本木駅から約4分、東京メトロ日比谷線六本木駅から約5分
○料金:障害者手帳等の提示で無料(付添いの方1名含む)
※通常一般 1600円、大学生 1200円、高校生 800円、中学生以下無料

○バリアフリー情報:
・身体障害者専用駐車場あり
・車椅子貸出しあり
・多目的トイレ館内に10箇所あり

>イベント公式サイト

>バリアフリー情報

▼紹介動画 (出典: YOUTUBE:IMニュース 《ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会》が初来日 )

この記事を共有

Media116編集部

ライター Media116編集部

障がいのある方のためのライフスタイルメディアMedia116の編集部。障がいのある方の日常に関わるさまざまなジャンルの情報を分かりやすく発信していきます。

ブログ
公式HP
http://www.media116.jp/

このライターの記事一覧を見る

おすすめ記事

Media116とは?

アットジーピー

リンクビー

MENU
閉じる
ページの先頭へ戻る