バーベキュー、スカイツリープラネタリウム・・「障害者手帳でお得にお出かけ」7月/関東編

この記事を共有

妖怪ウォッチ、スカイツリープラネタリウム・・・7月の「障害者手帳でお得にお出かけ」(関東編) 画像タイトル

ライター:Media116編集部

梅雨が明け、夏本番を迎える7月。バーベキューなど屋外でのアクティブな楽しみ方がある一方で、暑さを避けた涼しい場所へも出かけたくなりますよね。そんな気分にピッタリなおすすめスポットの中から、障害者手帳で無料・割引が受けられるトコロをご紹介します!

大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで

縄文時代の土偶から平安・鎌倉時代の地獄絵、室町時代の絵巻、江戸時代の浮世絵、現代の『妖怪ウォッチ』まで、約4千年にわたり日本で表現されてきた妖怪が集結。平安から鎌倉時代の国宝『辟邪絵』や、現存する最古の『百鬼夜行絵巻』をはじめ、もののけや鬼を描いた地獄絵や六道、さらには幽霊画なども紹介されます。

○ 期間:7/5(火)〜8/28(日)
○ 時間:9:30〜17:30(7/9、16、23の土曜日は〜19:30。7/29以降の毎週金・土は〜21:00)
○ 場所:東京都墨田区横網1-4-1 東京都江戸東京博物館 1階特別展示室
○ アクセス:JR総武線 両国駅より徒歩3分ほか
○ 料金:障害者手帳等の提示で無料(付添いの方2名含む)
※ 通常 一般1350円、大学・専門学校生1080円、小・中・高校生・65歳以上680円

○ バリアフリー情報:
・障害者用駐車場あり(無料)
・車椅子用トイレ、オストメイト対応トイレあり
・車椅子貸出しあり

公式サイト

アクセス情報

バリアフリー情報

「ブータン~しあわせに生きるためのヒント~」

ヒマラヤ山脈の南にあり、面積は九州とほぼ同じ、人口は約75万人。「しあわせの国」として知られるブータンの魅力、そしてブータン人の生き方に迫る特別展。このたび日本とブータンの外交関係樹立30周年を記念し、ブータン仏教に関する仏像、仏画、法典、宗教楽器、織物など、貴重な文化資料が日本初公開されます。

○ 期間:7/ 18(月・祝)まで
○ 時間:10:00~17:00(※最終入場は閉館の30分前まで)
○ 場所:東京都台東区上野公園 1-2 上野の森美術館
○ アクセス:JR上野駅 公園口より徒歩3分、東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分
○ 料金:障害者手帳等の提示で無料(付添いの方1名含む)
※ 通常料金 一般1400円、大学・高校生1000円、中学・小学生600円
○ バリアフリー情報:
・多目的トイレあり

公式サイト

▼ブータン ~しあわせに生きるためのヒント~ 7月18日(月・祝)まで上野で開催中!‬(fujitv-eventsより)

東京臨海広域防災公園(そなエリア東京)

有明にある日本で唯一の国営防災公園。災害学習体験施設では、首都直下型地震発生から72時間を生き抜くをテーマにした「東京直下72hTOUR」を無料体験。「そなエリア東京BBQガーデン」では、事前予約でテーブル・イス・コンロセット・その他必要ツールが揃ったバーベキューが、大人/1名 1,030円(小学生/1名 520円)でレンタル可能。食材セットを予約しておけば手ぶらでバーベキューが楽しめます。

東京臨海広域防災公園

○ 開園時間: 6:00~20:00 (防災体験施設は9:30〜17:00、月曜休館)
○ 場所:東京都江東区有明3-8-35
○ アクセス:東京臨海高速鉄道りんかい線 国際展示場駅より徒歩4分、ゆりかもめ「有明」駅より徒歩2分
○ 料金:無料

○ バリアフリー情報:
・そなエリア東京正面に2台分の障がい者用駐車場あり
・車椅子用トイレあり
・車椅子貸出しあり

公式サイト

アクセス情報

バリアフリー情報

コニカミノルタ プラネタリウム「天空」in 東京スカイツリータウン®

東京スカイツリータウン内にあるプラネタリウム。座席が階段状に設置されているため、星空が正面から迫ってくるような臨場感が味わえます。現在上映されているプログラムは「天の川 星とアロマの夕べ」など夏の新作を含めた4作品。1時間ごとの入れ替え制で上映時間は40分〜50分。混雑する時間帯は上映の1時間前までのチケット購入がおすすめです(チケット販売は当日券のみ)。

○ 定休日: 無休
○ 時間:11:00の回~21:00の回(20:00と21:00のヒーリングプラネタリウムは小学生未満の入場不可)
○ 場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7F
○ アクセス:各線 押上駅からすぐ、東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅からすぐ
○ 料金:障害者手帳等の提示で半額(付添いの方1名含む)
※通常料金 大人(中学生以上1200円、こども(4歳以上)600円、千代田区民・中学生以下無料、ヒーリングプログラムは一律(小学生〜大人)1500円
○ バリアフリー情報:
・優先駐車スペースあり
・車椅子貸出しあり
・バリアフリートイレあり

公式サイト(コニカミノルタプラネタリウム)

公式サイト(東京ソラマチ)

バリアフリー情報

アクセス情報

▼‪コニカミノルタプラネタリウム“天空”‬(コニカミノルタプラネタリムofficialより)‬‬

しながわ水族館

海や川とのふれあいをテーマにした水族館。東京湾に注ぐ川の生態を再現したコーナー、珍しいクラゲたちを集めたコーナー、日本初のアザラシのトンネル水槽を備えたアザラシ館などが人気です。イルカやアシカ、アザラシのショーは1日数回開催。しながわ区民公園が隣接している自然あふれる環境も魅力です。

しながわ水族館

○ 時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
○ 休館日:火曜(祝日、春休み、GW、夏休み、冬休み期間は無休)
○ 場所:東京都品川区勝島3-2-1
○ アクセス:JR京浜東北線 大井町駅から無料送迎バスで約15分(車椅子可)、京浜急行 大森海岸駅から約8分、JR京浜東北線 大森駅から約15分
○ 料金:障害者手帳等の提示で半額(付添いの方1名も含む)
※ 通常料金 大人・高校生1350円、小・中学生600円、幼児(4歳以上)300円、シルバー(65歳以上)1200円、3歳以下無料、ほか品川区在勤・在学、区民割引あり
○ バリアフリー情報:
・障害者駐車場あり
・多目的トイレあり
・館内スロープ対応あり
・車椅子貸出しあり

公式サイト

アクセス情報

この記事を共有

Media116編集部

ライター Media116編集部

障がいのある方のためのライフスタイルメディアMedia116の編集部。障がいのある方の日常に関わるさまざまなジャンルの情報を分かりやすく発信していきます。

ブログ
公式HP
http://www.media116.jp/

このライターの記事一覧を見る

おすすめ記事

Media116とは?

アットジーピー

リンクビー

MENU
閉じる
ページの先頭へ戻る