1. Media116
  2. おでかけ
  3. 観光・人気スポット
  4. 【障害者手帳で0円デート!】in東北!宮城と岩手で自然と歴史を感じてきた

【障害者手帳で0円デート!】in東北!宮城と岩手で自然と歴史を感じてきた

この記事を共有

ライター:わに

こんにちは!ゼネラルパートナーズに勤務しているわにです。てんかんという障がいがあります。さて今回は彼氏に付き合ってもらい、障害者手帳を利用して宮城県と岩手県で東北の自然を満喫してきました!今回は「完全に0円ではないけど割引がきくオススメな観光スポット」もバリアフリー情報を含めてご紹介しますので、よかったら週末のおでかけの参考にしてみてくださいね。

まずは宮城!満開の花畑「やくらいガーデン」へ

やくらいガーデン公式ホームページ
やくらいガーデンは400種類の花々からなる広大な庭園です。四季を通して花々が豊かに咲き乱れる敷地内はローズガーデン、ハーブガーデン、ふるるの丘など8つのテーマガーデンで構成されています。下の写真の奥に写っているチャペルでは、花畑に囲まれながら結婚式も挙げることができるんです!

花畑と教会

通常大人700円のところ、障害者手帳を見せれば0円!
同伴者は通常料金になります。


花畑のベンチに座るわに

車椅子用のお手洗いも完備しています。

車椅子用トイレ

ただ、道はコンクリートではなくある程度平らになった土なので、多少でこぼこはあります。以前、足の悪い祖父母と訪れた際には車椅子でまわることができました。

ここのおすすめはなんといっても「やくらいガーデン濃厚ソフトクリーム」300円です。
多くの方が買われていて、私も試しに食べてみたところ…美味!Σ( ゚Д゚)

ソフトクリーム

濃厚さがなんともたまらない美味しいソフトクリームでした。
やくらいガーデンにお越しの際には是非試してみてくださいね。

さて、次の日は岩手県にて観光です。
残念ながら完全に0円になったのは駐車料金だけでしたが、それぞれ割引は有り、非常に見ごたえのある観光スポットでしたのでご紹介しますね。

マイナスイオン感じまくりの「猊鼻渓(げいびけい)舟下り」

猊鼻渓舟下り公式ホームページ

猊鼻渓は、日本百景の1つです。岩手県の北上川支流の砂鉄川沿いに、高さ50mを超える石灰岩の岸壁が、およそ2kmにわたって続く渓谷です。大正14年に国の史蹟名勝天然記念物に、名勝指定県内第一号に指定されました。

猊鼻渓舟下り最中にある賽銭箱

舟下りの船の中はこんな感じです。出発前にはお団子や飲み物などを販売しています。

舟下りの出発前の船の中

通常大人1600円ですが、障害者手帳で半額の800円になります。同伴者は通常通りです。
ベンチや車椅子用お手洗いも完備してありました。

車椅子用トイレ

感想は…いやはや絶景です。マイナスイオンをビシビシ感じました!船下りの間、船のまわりにはエサをもらおうと鯉や小魚、カモなどが集まってくるのもとっても可愛くて見ものです。
カモは手にエサをのせると「パクッ」とくちばしで器用に食べるので、エサをあげるのが快感になります。(※万が一ですがケガには十分気を付けてくださいね!!)ちなみにエサは一袋50円で買えちゃいますよ!

都会の喧騒を忘れる世界遺産の庭園「毛越寺」

毛越寺公式ホームページ

こちらはなんと、「仏の世界を地上に表現したと」伝わる浄土庭園です。特別史跡・特別名勝と、国から二重指定をされている境内はおもむきがあり1日中見入ってしまいそうな美しさがありました。

毛越寺

手帳を見せると駐車料金300円が無料です。入場料は通常大人500円ですが、ここは同伴者含め半額になります。駐車場のお手洗いはバリアフリーになっているだけではなく、オストメイトにも対応しています!(観光地ではなかなか見つからないので、これはびっくり!)

オストメイト設置トイレ

宝物館ではエレベータが設置されています。
車椅子の貸し出しも有り、音声ガイドにも対応していますのでオススメです。

心が洗われる世界遺産「中尊寺金色堂」

中尊寺金色堂公式ホームページ

奥州藤原氏初代藤原清衡が天治元年に建立したもので、平等院鳳凰堂と共に平安時代の浄土教建築の代表例で国宝に指定されており、東日本随一の平安仏教美術の宝庫と称されています。 平成23年に中尊寺を含む「平泉の文化遺産」が世界文化遺産に認定されました。
※金色堂は写真撮影不可でしたので、ホームページをご覧くださいね。

こちらも手帳を見せると駐車料金500円が無料です!金色堂への入館料は通常大人800円ですが、手帳を持っている本人のみ半額となります。
こちらにも音声ガイドがあります。

スロープ標識

車椅子の貸し出しもあります。しかし、スロープになっている道もあるので歩いてみたのですが、いかんせん急!!

スロープ
上りはかなりハード(もしかすると自力では難しいかも?)、下りは怖く感じそう…と思いました。

3億5000万年の歴史が創り上げた神秘「幽玄洞」

幽玄洞公式ホームページ

幽玄洞は、日本でも有数の化石のメッカです。古生代中期の地層があり、海洋底拡大説の資料となるウミユリの化石が日本の岩盤上では初めて発見された場所でもあります。なんとも圧巻なのは、人ひとり通れる幅の洞窟で、鍾乳洞の美しさを目で見るだけではなく「触って」歴史と自然の壮大さを感じることができることです。

幽玄洞入口

通常大人1000円のところが、障害者手帳では半額の500円で入れます。同伴者は通常料金になります。

洞窟内

鍾乳洞なのですが、中の階段の昇り降りが非常に急なため、気を付けなければなりませんでした。
(私も終始、転ぶのではないかとかなり怖かったです。。。)
車椅子・下肢障がい・視覚障がいの方には難しいスポットかもしれません。
しかし自然のエネルギーを感じられるパワースポットですので、もしホームページなどを見てみて、大丈夫そうとかも!と思われる方であれば行ってみてくださいね。オススメです!

今回、同伴者・駐車料金を含めお得になった金額の合計は…4200円!
これだけ巡って、満喫して、こんなにお得になってしまうなんて、思わず心の中で「手帳万歳!」と叫んでしまったわにでした。(不謹慎に感じられたらすみません。。。)以前も書きましたが、「非常にリッチではない」私には割引を頂けることはとてもありがたかったです。そして何より私は、これからも手帳を持っていることをとことんポジティブに考えていきたいと思いました。

外の世界と可能性を感じて

今回、オストメイト対応のお手洗いがあったように、最近は地方でもバリアフリーが充実してきているスポットも多くあります。障がいがあるからと言って自分の可能性や自由を制限したくない、と、きっと皆さん思いますよね。見たことのないものを見たい。やったことのないことをやってみたい。その好奇心が今後の人生の質を高めていくのであろうと、信じています。

まだまだ障害者手帳で受けられる恩恵は少ないと思います。例えば身体障害者手帳に比べ、精神障害者手帳は使えるサービスが限られていたり…「もっと、もっと!」と、欲しがるわけではありませんが、制限のある私たちがより外の世界に触れる機会を増やしてほしいとは切に願っています。前にも書かせて頂いた通り、せっかく頂いているものは存分に使いたいですね!
「楽しい週末を過ごしたい」それは障がいの有無に関係なく、皆同じですから。

割引チケット全部

いまご覧いただいている方の中には都内だけではなく地方にお住いの方もいらっしゃると思います。これから機会があれば、地方のオススメ0円スポットも紹介していきたいと思いますので、応援してくださいね!皆さん、Have a nice weekend!(*^▽^*)

この記事を共有

わに

ライター わに

17歳の時に側頭葉てんかんを発症、精神障害者手帳2級の障がい者。 酸いも甘いも経験してきた熟れ時アラサー女子。 「全力で働き全力で遊ぶ」がモットー。 誰彼構わず噛みつき周囲をヒヤつかせるため「わに」。 過激な記事を投稿しようとし編集長に止められるのが日課。

ブログ
公式HP
http://www.media116.jp/

このライターの記事一覧を見る

おすすめ記事

Media116とは?

アットジーピー

リンクビー

MENU
閉じる
ページの先頭へ戻る