1. Media116
  2. おでかけ
  3. 観光・人気スポット
  4. バリアフリースポットで「インドアハロウィン」を楽しむ!

バリアフリースポットで「インドアハロウィン」を楽しむ!

この記事を共有

ライター:Media116編集部

みなさんこんにちは!Media116編集部です。10月といえばハロウィンの季節ですが、みなさんおでかけのご予定はありますか?今年、Media116編集部がご提案したいのは「インドアハロウィン」です。ハロウィンといえば仮装パレードが各地で開催されていますが、外だけじゃなくても楽しむ方法はあります!気になる方は、是非チェックしてみてくださいね。

ハロウィン気分を味わいたいけど、仮装パレードはちょっと…

10月のイベントといえばハロウィンですね。近年、日本でもにぎわいを見せており、テレビなどで仮装行列の映像を見かける機会が増えました。

「季節限定のイベントだし、私も一緒に楽しみたい!」と思う一方で、人混みのなかを移動したり、慣れない場所に戸惑ったり、そう考えるだけで「やっぱり今年はやめておこう」と思いとどまる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

無理はしたくないけど、ハロウィンの雰囲気を味わいたいという方のために、室内で楽しめるハロウィンイベントをご紹介します。天候に左右されず、バリアフリーが整った場所で10月のイベントを満喫しましょう。

東京の上空にあるフォトジェニックなスポット!

東京のシンボルである東京タワー。その東京タワーで誰でも気軽に参加できるハロウィンイベントが開催されていることを知っていますか?その名も、「東京上空なりきりハロウィン」!東京タワーのメインデッキで開催されている恒例のイベントです。「仮装してパレードするほどではないけれど、何となくハロウィンの盛り上がりに乗っかりたい!」をコンセプトに、ユニークなアイデアがつまった企画になっています。

仮装

10月になると東京タワーのデッキ内がハロウィンカラーに染まります。デッキ内は廃墟をイメージした演出がされており、ジャック・オー・ランタンなどが設置された特設コーナーの前で写真が撮れます。衣装や小道具も用意されているので、手ぶらで行っても仮装気分を味わえますよ!

ハロウィン

仮装の女の子

バリアフリー面では、入り口からメインデッキまではエレベーターで行くことができます。エレベーターはメインデッキの2階に到着するので、ハロウィンイベントが開催されている1階までの移動は係員の方に声をかけてくださいね。また、車いすのレンタルもあります。限定5台なので、必要な方は事前に電話で予約するのがおすすめです。(東京タワー営業課 03-3433-5111)

その他にも、広いスペースが確保された「だれでもトイレ」や、具合が悪くなったら利用できる医務室、介助犬や聴導犬も一緒に入館できるなど、東京タワーには安心の設備が整っています!

東京タワー昼

【イベント詳細】
東京上空なりきりハロウィン2019
期間:2019年10月4日(金)~10月31日(木)
時間:9:00~23:00
会場:東京タワー メインデッキ1階 特設コーナー
料金:メインデッキまでの展望料金のみ
イベントページはこちら

【施設情報】
・アクセス
都営大江戸線 赤羽橋駅/赤羽橋口出口より 徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅/1番出口より 徒歩7分
都営三田線 御成門駅/A1出口より 徒歩6分
芝公園駅/A4出口より 徒歩10分
都営浅草線 大門駅/A6出口より 徒歩10分
JR 浜松町駅/北口より 徒歩15分

・営業時間
メインデッキ:9:00~23:00(最終入場は22:30)

・メインデッキ入場料 ※()は障がい者手帳をお持ちの方の料金
大人(高校生以上):1,200円(600円)
子ども(小中学生):700円(350円)
幼児(4歳以上):500円(250円)

・定休日なし

水と光がおりなすドラマチック空間!

ハロウィンの日を水族館で過ごすというのはいかがでしょうか?大人から子どもまでファンが多い新江ノ島水族館でもハロウィンイベントが実施されています。今年はスペシャルイベント「ヒカリノエノスイ」がハロウィン仕様になってみなさんをお出迎えしてくれます!

海月の宇宙~ハロウィン~(新江ノ島水族館)

新江ノ島水族館といえば、水の中で生き物たちが幻想的な光で照らされる「ヒカリノエノスイ」が今年の人気企画のひとつですが、10月はハロウィン仕様の特別バージョンに進化します!魚たちがモンスターのお祭りをイメージした光に照らされる演出は、えのすいだけで見ることができる、まさに“ここだけ”の空間です。

クラゲファンタジーホール_ハロウィン演出(新江ノ島水族館)

また、館内のエリアによって変化する光を楽しめる無線制御機能つきLEDライトシステム「FreFlow(R)フリフラ」を使って、体感型イベントに参加することもできます。10月は16:00以降のナイトショーもあり、一日楽しめる工夫がされています。
幻想的な癒しの空間と一緒にハロウィンも楽しめるなんて、お得感まんさいのスポットです!

フリフラ(新江ノ島水族館)

「FreFlow(R)フリフラ」とは
ソニーエンジニアリングとソニー・ミュージックソリューションズが共同開発した次世代LEDライトシステム。 ライブやコンサートでお客さまが持つ LED ライトを無線で一斉制御。舞台演出のなかに組み込むことで、お客さまとライブの一体感を創出します。

ヒカリノエノスイ_相模湾大水槽

外観(新江ノ島水族館)

【イベント詳細】
ヒカリノエノスイ ハロウィンまつり
期間:10月1日(火)~10月31日(木)
時間:Day 9:00~16:00 Night 16:00~閉館まで
会場:館内各所
イベントページはこちら

【施設情報】
・電車でのアクセス
新宿から小田急線特急ロマンスカーで片瀬江ノ島駅より 徒歩3分
JR藤沢駅から小田急江ノ島線で片瀬江ノ島駅より 徒歩3分
江ノ島電鉄で江ノ島駅より 徒歩10分
湘南モノレールで湘南江の島駅より 徒歩10分

・営業時間(10月)
9:00~17:00(最終入館は16:00)
※10月26日(土)は9:00~18:00(最終入館は17:00)

・入場料
大人2,400円
高校生1,500円
中学生・小学生1,000円
幼児(3歳以上)600円
※障がい者手帳をご提示の方と同伴の方は、一般料金の半額(1名さまに対して、同伴者1名さままで)

見てよし!食べてよし!のウキウキハロウィン

さいごにご紹介したいのは、舌で楽しむハロウィンです!都営大江戸線六本木駅から雨にぬれずにアクセスできる東京ミッドタウンには、ハロウィンメニューが勢ぞろいしています。たくさん移動するのが苦手な方は、食で感じるハロウィンというのもおすすめですよ!

東京ミッドタウンのハロウィンは、秋の素材をたっぷり使った期間限定スイーツが各店舗で提供されています。おばけをモチーフにした可愛いスイーツや、彩鮮やかなドリンクなど、全部たべたくなっちゃうものばかり。各お店の情報は【イベント詳細】のURLから確認ができます。

・NIRNVANA New York
NIRNVANANewYork

「パンプキンクッキーアイスサンド」
シナモン風味のパンプキンアイスクリーム。ユーモアあふれる演出ありの、大人から子どもまで人気のスイーツ(税抜500円)

・ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ
ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ

「バット・アーモンドチョコレート(左)」「ゴースト・ピーカンナッツ和三盆(右)」
手のひらサイズよりも大きな存在感を放つスイーツ。東京ミッドタウンでしか手に入りません(税抜 各2,800円)

・THE COUNTER 六本木
THECOUNTER六本木
「スイートポテトゴーストシェイク(左)」「ハロウィン パンプキンシェイク(右)」
濃厚なかぼちゃペーストに甘いキャラメルソースのアクセントが効いた「ハロウィンパンプキン」と、素朴で優しい味わいの紫いもが楽しめる「スイートポテトゴースト」(税抜 各899円)

・orangé
カクテル
「ヴァンパイア デビル(左)」「パンプキン ゴースト(右)」
見た目の可愛さとは裏腹な、味は本格的で飲みやすいカクテル。東京ミッドタウン限定品です(税抜 各1,100円)

東京ミッドタウンをおすすめする理由はバリアフリー設備の充実さです。各フロアには車いす対応のトイレがあり、また、ガレリア2FとタワーB1にはオストメイトに対応した設備のあるトイレも。館内の段差は最小限におさえられていて、3Fの一部にある段差には昇降機が設置されています。聴覚障がいの方がご利用いただける筆談ボードも用意されているという手厚さ。都営大江戸線六本木駅から直結しているため、雨の日でも気軽にショッピングや食事が楽しめます。


バリアフリー
バリアフリー2

【イベント詳細】
TOKYO MIDTOWN HALLOWEEN 2019
期間:10月1日(火)~10月31日(木)
イベントページはこちら

【施設情報】
・アクセス
都営大江戸線 六本木駅/8番出口より直結
東京メトロ日比谷線 六本木駅より地下通路にて直結(地下通路途中に階段あり)
東京メトロ千代田線 乃木坂駅/3番出口より 徒歩3分
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅/1番出口より 徒歩10分

・営業時間
ショップ:11:00~21:00
レストラン:11:00~24:00

今回はインドアで楽しめる3つのスポットをご提案してきましたがいかがでしたでしょうか? アウトドアで楽しむのもよし、バリアフリー対応のインドアで楽しむのも良し、 自分に合った楽しみ方でハロウィンを満喫しましょう!

≪Media116では皆さんからのお声を募集しています!≫

こんな記事を載せてほしい!」「自分の障がいに関する体験を皆に共感して欲しい!」「次の記事にこんなアイデアはどう?」などなど、障がい者に関わるコトであれば何でもOKです!是非お気軽にご意見を聞かせてくださいませ。
問い合わせ先など詳しくは下記よりご確認ください。
「載せて欲しい・調べてほしいコト」Media116への掲載希望ネタ大募集!

この記事を共有

Media116編集部

ライター Media116編集部

障がいのある方のためのライフスタイルメディアMedia116の編集部。障がいのある方の日常に関わるさまざまなジャンルの情報を分かりやすく発信していきます。

ブログ
公式HP
http://www.media116.jp/

このライターの記事一覧を見る

おすすめ記事

Media116とは?

アットジーピー

リンクビー

MENU
閉じる
ページの先頭へ戻る